ワードプレスサイトにSSL化とAMPを同時に導入した検索順位(SEO)の影響と効果を経過報告!

ブログ運営・アフィリエイト

私はブログ以外にもいくつかサイトを運営しているのですが、最近一斉にSSL化(http⇒https)とAMP(モバイル表示高速化)をしてみたんですよ。

その中で、SSL化だけしたサイト、SSL化(http⇒https)とAMP(モバイル表示高速化)を同時にしたサイトがあるのですが、AMPを導入した場合としなかった場合でアクセスの推移がどのようになっていったのか、この記事に経過を報告しようと思います!

きっと多くのサイト・ブログ運営者にとってSSL化とAMPの実装によるSEO効果は気になるところだと思います。

私自身もアフィリエイトサイトを今後も作成するにあたって参考にしたいので備忘録です。

実際のアクセスデータを参考に見てみます。

SSL化を簡単に説明


サイトを検索したりアクセスしたときに出るURLのところが、http⇒httpsになります。

セキュリティ保護されていないサイト」という表示から「保護された通信」という表示に変わります。

公共Wi-Fiからの不正アクセスやcookieなどデータの傍受など脅威からサイトを守ってくれるものなのですが、何よりもSEO対策になるのでアクセス増加が見込めることが最大の導入メリットでしょう。

昨年増えた仮想通貨ブログや若いサイトはほとんどSSL化されていますね。
時代の流れに乗り遅れてはいけないと危機感が大きくなってました。

なので、数年前から運営しているサイトに関しては検索順位に影響があったりして導入を避けていたんですが、思い切ってやってしまいました。

AMPを簡単に説明

A=アクセラレイト(アクセス)
M=モバイル
P=ページ

の略で、意味は「モバイルページの高速化」です。

モバイルの検索結果に、雷マークがつきます。

モバイルアクセスが高速化されるということなんですが、実際にSEO的に有利になるのか、アクセスは増加するのか、というところははっきりわかっていないという代物です。

ただ、Googleが導入を推奨しているのでゆくゆくは検索結果に有利に働くと思うんですけどね~とりあえず時代の波に乗り遅れないようにしようと思ったのです。

まだまだ心はヤング。

SSL化(http⇒https)だけやってみたサイトのアクセス

SSL化(http⇒https)のみやってみたサイトのアクセス推移を紹介します。

SSL化のみサイト「N」

記事更新は月に一回するかしないかのサイトなんですが、商標キーワード狙いなので安定的にアクセスがあるサイトです。
運営期間は3年くらい、こないだやっとSSL化したんですが、ほんの少しアクセスが上がったような気がします
ほんの少し。
経過を観察していきたいですね。

追記:約一カ月アクセスの推移を追ってみました。

全体的にみると、あまりアクセス数は変わってないように思います。SSL化によって変化はありませんでした!

SSL化のみサイト「H」

このサイトも記事更新は月に1~2回、安定して検索されるキーワードでアクセスがあります。
運営期間は4年くらいかな、たぶん。
SSL化導入直後の数日はアクセスが跳ね上がりました
長く運営しているサイトをSSL化するとこのようなアクセスの動きするサイトは多いと思います。
私の持っている他の雑魚サイト(実は全部雑魚!)も試しにSSL化してみたらこのように導入直後アクセスが跳ねることが多かったです。

これはSSL化したことで既存のページが再評価され、一時的にグーグルハネムーン(サイト公開直後にSEOが一時的にあがる現象)が起きたのではないかと思います。

だから、ぬか喜びはしていけない。。。

ただ、一度跳ねたアクセス数のピークに戻ることはないのか?
できれば戻ってきてほしい!

そんな淡い期待を抱えながら経過を観察していきたいです。

追記:約一カ月アクセスの推移を追ってみました。

やはりSSL化は一時的にアクセスが急増しましたが、結局元通りとなってしまいました…現実は甘くない!w

SSL化とAMPを同時に導入したサイトのアクセス

SSL化すると同時に、AMP対応もやってみた例を紹介します。

どっちも導入してアクセスが減ってしまったらドンマイ、上がったらうれしい!
ということでいくつかのサイトで導入してみた結果を紹介します。

SSL化とAMP実施サイト「K」

一年を通して安定的にアクセスがあるサイト「K」のSSL化とAMP対応したときのグラフです。

やはりSSL化した直後はアクセスが上がっていますが、なんか以前よりもアクセスが下がってきているような。。。

これは要経過観察ですね。

追記:一か月後アクセスの推移を追ってみました。

施策をした数日はアクセスが下がっていましたが、半月ほどで元通りになった感じがします。

まあアクセス爆増というのはなかったですね~。

SSL化とAMP実施サイト:このブログのアクセス

当ブログ「コスパ最強ブログ」のアクセス推移です。

…あれ?まったく影響なしです。

それどころかアクセス下がっている気がするぞ!

ただ、補足しておくとこのブログはアクセスがそこまで多くないので、いくつかのキーワードがいきなり流入が増えたりして大きく増減するという感じで、元々アクセスが不安定です。

成長段階というか、思春期というか、努力が足りないというか。。。

なのであまり参考にはならないかもしれません。

このブログも要経過観察ですね。

記事をどんどん増やしたりするかもしれないし、それによりアクセスが増える傾向にあるのであまり参考にならないかもです。

追記:このブログのアクセス推移です。

なんかアクセス下がってるー!
まあアクセスが落ちた原因は新規記事作成サボったのと、アクセスを稼いでいた仮想通貨記事が弱くなったのもありますね~。まあ地道に更新するしかない!

まとめ

ワードプレスサイトにSSL化とAMPを同時に導入した検索順位(SEO)の影響と効果を経過報告!というテーマで記事を書いてみましたがいかがでしたか?

SSL化は間違いなくプラスに働いていますが、正直AMPを導入したことで恩恵がそこまであるか不明です。現段階では!

このままAMPに対応したままにしておけば、Googleのクロールがキャッシュを保存してくれるので、更に高速でページ読み込み速度が上がるはず。

なので、それによりアクセスや検索順位がどう変わっているかまた一か月後くらいにデータを再検証してみたいと思います!

追記:
それぞれのサイトのその後一カ月のアクセス推移を見てみましたが、やはりそんなに変化はなかったですね。

やはりアクセスを上げるには記事の量と質をもっと高めなければいけないと思いました^^;

現場からは以上です!

コメント