【stocard】ポイントカードをアプリにまとめよう!使える店舗と使えない店舗最新情報

コスパ・得ワザ

公式アプリリリースや合併などによって内容が変更になる可能性があります。

皆さんは財布にまだポイントカードを束のように持ち運びしていますか?

最近はどこに行ってもポイントカードやら独自の電子マネーやらがあって、とてもじゃないがすべての行きつけのお店のカードを持ち歩くのが面倒に思ってしまいますよね。

私の財布は、男性用の長財布なのですが、入っていてよく使っていたカードを列挙してみます。

Suica、TSUTAYA、ラーメン屋スタンプカード、美容室2店舗、WAON、ツルハドラッグ、ココカラファイン、ファミマTカード(Tカードが二つ!)、ヤマダ電機、ビックカメラ、スターバックス電子マネー、自遊空間、ポンタ、ニトリ、トイザらス、楽天ポイント、、、

数え上げたらきりがないほどにポイントカードをどっさり詰め込んで歩いていました。

そしてある時思ったんです。

一年前くらい。

「これ以上ポイントカードが増えるのは嫌だ、

もうポイントカードを増やすことはやめよう

それからは新規のカードを作ることはすべて拒否し、本来享受できたであろうポイントを無視し続けてきました。

財布から探し出すのも面倒なのでWAONとかたまに出さないで過ごしていました。

でもそれももう解決!!!

私は、スマホのアプリをつかうことで、あの呪縛から(ほぼ)開放されたのです。

これから私がどのようにスマホにポイントカードを入れて管理しているか、

そしてそれが実際に使えるように検証した方法をご紹介します。

この記事を読めば、確実にあなたの財布もスッキリ解決。

ポイントカード管理のアプリはどう使うの?

このスクリーンショットを見てください。

ポイントカードをまとめるアプリは最終的にこのような形に収めることを目標とします。

それではどんなアプリがあるのか、オススメの方法を教えちゃいます!

まず私がアプリストアからダウンロードしたのはStocard(ストカード)

私がまずポイントカードのスマホ管理で手を付けたのはこのアプリ

「Stocard(ストカード)」

アプリストアやGoogleplayで検索すればすぐ出てくると思います。

無料なのでぜひダウンロードしちゃってください。

なんかGoogleアカウントとの連携を求められますが、バックアップが必要ない方は無視しても問題ないと思います。

Stocard(ストカード)は使えないアプリ?!

アプリのレビューを見てもらえばわかりますが、あまり評判は良くないようにも見えます。

私は実際にアプリを使用してみて使えなかった店舗もありますが、

「使えないアプリ」の烙印を押すほど使えなくはないと思います。

批判的な意見をレビューに投稿している人のほとんどがおそらく、

Stocard(ストカード)の広すぎるカバー率を真に受けているというか。

セブンイレブンのnanacoはスマホで使えない?

例えば、セブンイレブンのnanacoがありますよね。

これはStocard(ストカード)では現時点で使うことはできません。

なぜかというと、Stocard(ストカード)で使用できるものはバーコードで読み取るタイプのポイントカードのみだからです。

Stocard(ストカード)の仕組みとして、ポイントカードのバーコードを読み取り、それをスクリーンショットのように画面に表示させるだけの単純なアプリです。

なのでnanacoのように非接触媒体?のカードはつかえないんです。

なのにStocard(ストカード)のアプリ内では、nanacoを登録する画面がありますw

Stocard(ストカード)でnanacoの裏面のバーコードを読み取れますが、これは管理用の番号であって決済には利用できないんです。

なので、nanacoをスマホに入れたくてStocard(ストカード)を登録した人は期待外れに終わるでしょう。

WAONやTカードも同様の理由で登録できません。※Tポイントカードがファミリーマートでスマホアプリに対応しました。

もちろん、バーコードで読み取るタイプのポイントカードがすべて使えるというわけでもないようです。

読み取ることは技術上は可能だけど、店舗からすれば実際のカードを使用してほしい場合などはできないみたいです。

Stocard(ストカード)にポイントカードを登録していこう!

Stocard(ストカード)の機能でバーコードを読み込んでいきましょう。

こんな感じで色んなお店のカードが登録できますし、ここにないものも写メれば登録できます。

Stocard(ストカード)に読み込むカードの原則を教えます!

・ポイントカードを表示する公式アプリがあるものは公式アプリで!

※Stocard(ストカード)が使えない(拒否される)可能性があるから

・念のため、ポイントカードを登録したら、表裏の写メの登録もしておこう!

お店からしたら公式アプリがあるのに、スマホでStocard(ストカード)を出されたら面白くないですよね?

だから使えない可能性があるので、公式がポイントカード連動アプリを出している会社のは、公式アプリをダウンロードしましょう!

もしストカードで何かいちゃもんを付けられてバーコードを読み取ってもらえなかった場合、

写メを見せたらもしかしたら読み取ってくれるかもしれない、という淡い期待です。

公式アプリで管理した方がいいポイントカード

以下に、公式アプリでポイントカードを管理できるアプリをご紹介します!

・ポンタカード

・トイザらス(ログインIDがわからない場合は新規会員登録必要で、その場合、アプリのポイントカードが増えますが既存のカードと同期はできないよう)

・ニトリ

・楽天ポイントカード

・dポイントカード

・スターバックスカード(電子マネー)

・ココカラファイン(ログイン後、既存のカードとポイントを同期できます

・Tポイントカード公式アプリ new!

私がStocard(ストカード)と別でダウンロードしたのはこれだけです。

使えなかったカード

ストカードに読み込んだけれど、使うことができなかったカードの情報を載せていきます!

・バーコードでピっと読み取るタイプじゃないカード全般

前述しましたが、WAONやnanacoはもちろんのこと、Tカード、Suicaなども使えません。

・ドトール

ドトールでは、アプリでの読み取りは許可されていないので、実際のTカードをもっていくしか使う方法が内容です(2017.7)

・ヤマダのポイントカード

公式アプリがあるのですが、使い勝手が悪いらしく、ストカードにも批判的なようです。

・OKストア

ディスカウントストアのOKストアもストカードはNG寄りだそうです!(情報提供)

たぶんまだあると思うので、他にも情報があればコメントで教えてください^^

まとめ

最終的にはこんな感じでポイントカードのアプリをすぐ出せるように自分なりにわかりやすいように移動しちゃってください!

私はアプリの配置を考えているときが一番楽しかったりします^^

最終的にはスマホ一つあれば財布は必要ない、というところまでいきたいですね!

私は最近iPhone7に機種変更したので、Suicaはスマホで使っています。

Suicaにチャージしておけばスマホ一つで一日困りません^^

妻が携帯を一年に3回失くすので格安スマホ、マイネオとLINEモバイルを比較して乗り換えたら節約になった話(紛失対策も)
お悩み:私の妻がスマホをよく失くします。 あまりになくすのでyahoo知恵袋で相談しようと思ったくらいですよ、ていうか知恵袋でも調べました。 「スマートフォン 紛失対策」とかですかね。 貴重なサンプルだと思い、色々調べて試...

コメント

  1. もーやん より:

    はじめまして。
    オーケーストアでは使えませんでした(>_<)
    てっきり使えるもんだと思っていたので少しショックでした(;∀;)