コンビニがもはやカフェ?イートイン(休憩所)でノマドが捗りすぎるinセブンイレブン東池袋四丁目店

コスパ・得ワザ

最近池袋にできたセブンイレブンがお気に入りです。

コンビニなんてどこも一緒じゃないか、と思いますよね?

でもここ、セブンイレブン東池袋四丁目店は違うんです!

池袋でトップクオリティのイートイン!

ビルの一階が通常のコンビニスペースなんですが、二階がすべてイートイン(休憩所)になっているタイプです。

東京でなくとも最近は全国どこにいっても、イートインが確保されているコンビニなんて珍しくありませんよね。

コンセントもたくさんあって電源が使えることが多いので、スマホの充電やパソコンでちょこっと作業したい時など便利ですね。

それでもセブンイレブン東池袋四丁目店は先を行ってます。

まずは画像をみてみましょう

なんとテレビがついてます。

飯食いながらテレビをみることもできます。

テレビのBGMが流れているだけで定食屋さんとか銭湯みたいなリラクゼーションな気分になるのは、私だけでしょうか?

綺麗な手洗い場もあります。

なんと布巾もあり、「未使用」と「使用済み」に分かれているではありませんか。

これで机が汚れていたとしても綺麗にすることができます。

この布巾は定期的に新しいものに交換されているようで衛生的ですね。

喫煙所も快適スペース

喫煙スペースには業務用の空気清浄機や灰皿各種がおいてあり、窓からの眺めも良いです。

何より、喫煙所があまり混まないのがいいです。

人が多すぎる喫煙所は、もはや長居できない光化学スモッグ地帯になっていますから。

その他、写真を撮るとなんか言われそうなのでしませんでしたが、女性用のトイレにはドレッサーまであります、しかも複数台並んでいました!

男女兼用のトイレは一つしかありませんが、バリアフリー仕様でとても清潔です。

コンビニは何になろうとしているのか

私はノートパソコンを持ち込んでカフェとか電源があるところで場所を選ばず仕事をすることが多いのですが、

これだけ快適な空間を用意して頂けると、もはやカフェを超えたのではないかと思うほど。

コンビニ店舗を拡大させながらカフェや外食産業まで食ってしまおうとは、コンビニ業界恐るべしです。

実店舗を全国に大量に展開しているということはもはや勝ち戦になるんでしょうね。

コンビニを利用するビジネス戦略を考えていくといいアイデアが生まれるかもしれない。

セブンイレブンの美味しい100円コーヒーや弁当、おにぎりなんかを自由に選んで買えますし、セブンイレブンのwifiスポットが使える人は通信費もかからない。

インテリアや雰囲気さえ妥協すれば、これ以上にコスパがいい空間はないです。

あなたの近所にも、便利すぎるイートイン付コンビニがありますか?

コメント