東京ディズニーカウントダウンの年越しチケットを確実に予約する応募方法をご紹介!

育児、子育て

年末年始の大きなイベントといえば、東京ディズニーリゾートのカウントダウンイベント
「ディズニー・ニューイヤーズ・イヴ」を挙げる方も多いのではないでしょうか?

私も何度か行ったことがありますが、年越しの瞬間を花火で祝い、夜通しディズニーランド&シーを満喫できるあの非日常感はプライスレスですね…

毎年年末になると話題になり、東京ディズニーリゾートの中でも最も人気の高いカウントダウンイベントですが、毎年抽選によるチケットの争奪戦が繰り広げられていることも有名です。

ディズニー・ニューイヤーズイヴですが、実はチケットは限定パスポートとなるため通常の方法では購入できません。

応募

抽選

当選

購入

という流れになっており、この抽選は夏から戦いの火ぶたが切って落とされるのです…!

確実に参加したい方の為に、東京ディズニーカウントダウンの年越しチケットを確実に予約する応募方法をご紹介していきたいと思います。

ディズニーカウントダウン「ニューイヤーズイヴ」の魅力

東京ディズニーリゾートでの年越しは、一味も二味も違った特別な経験ができます。

大晦日の夜から元旦の朝まで、オールナイトで東京ディズニーリゾートを楽しめる、年に1度の祭典!

深夜のジャングルクルーズやレイジングスピリッツ、

初日の出を見ながらのスプラッシュ・マウンテンやタワー・オブ・テラー、

あんなアトラクションやこんなアトラクションがいつもと違った趣で楽しめます。

ショーやアトラクションに特別な変化はありませんが、

年越しの瞬間、0時前にはカウントダウンが始まり、新年を迎えた瞬間に盛大な花火が打ち上げられます!

ディズニーシーとランドに行き来自由!

カウントダウンの花火と共に新年を迎え、元日の1時を過ぎると、ディズニーランドもディズニーシーも行き来自由となります!

お申込み時にはランドかシーか選択することになりますが、どちらでも遊ぶことができるので、

「私は絶対にシンデレラ城の前で年を越したいんだ!」とか目的がある場合を別にして、どちらでもいいと思います。

営業時間も長いので、この日ばかりはランドもシーも目当てのアトラクション全部乗るということもできそうですよね!

年に一度のオールナイト営業

ディズニーリゾートカウントダウンイベントの営業時間は、

大晦日の夜20時~元旦の朝7時まで

となっています。

夜通しの営業となっていますが、アトラクションやショップは通常営業時と変わらず稼働しているので、深夜でもしっかりディズニーを楽しむことができます。

一部のレストランの営業時間は異なっているので、行きたいレストランやフードがある場合は事前にチェックしておきましょう。

お正月限定のメニュー

一部のレストランで、お正月限定のフードメニューが発売されるのも特別感を盛り上げてくれます。
しかもその年によって内容が変わることも多いので、本当にその時にしか食べられないものも?

過去には「年越しそば」や「お雑煮」「カレーうどん」「ニューイヤーズカルツォーネ」「ニューイヤーズホットポット」などが登場しました。

飲み物では、シーで「ホットワイン」など寒い体に嬉しいものも登場しますよ。

来年のカウントダウンイベントでは何が発売されるのかというのも楽しみの一つですね♪

お正月限定フードは早々に売り切れてしまうことも多いです!
並んで買うことになると思うのでグループで参加するときには買い出し組に分かれましょう。

ディズニーカウントダウン限定グッズがある

カウントダウン限定デザインのフリー切符


ディズニーニューイヤーズイブの応募時に、
ディズニーリゾートラインのフリーきっぷを事前申し込みしておくと、

当選者限ディズニーニューイヤーズイヴ参加者限定デザインの特別なフリー切符(大人650 円・小学生まで330円)を購入することができます。

入園時に貰えるペンライト


年越しパレードがなくなった2014年以降は、
パークに入園するときに、ゲスト全員にペンライトが配られます。
棒のところを折ると、発光するタイプのやつです。

カウントダウンのセレモニー時にみんなでペンライトを振りかざす光景はロマンティックですよ。

2016-2017は酉年にちなんでドナルドだったりするみたいなので、毎年予想するのも楽しいですね~!

ディズニーカウントダウンのチケットの値段

ディズニーカウントダウンに参加するには
「(正式名称) ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」という専用のパスポートが必要になります。

ディズニーカウントダウンのパスポート価格は9,700円(全年齢共通)です。

カウントダウンのパスポートは大人も子どもも全て共通して9,700円となるので、子ども連れでの参加の方は少ないかもしれませんね。

チケットの値段は年々上がっていく傾向にあり、2016年から9,000円→9,700円となっています。

ディズニーカウントダウンの当選倍率は?

東京ディズニーリゾートのカウントダウンイベント「ディズニー・ニューイヤーズ・イヴ」のパスポートは入手しにくいというけれど、毎年どのくらいの当選倍率なのか調べてみました!

その筋の情報元によると、ここ数年のチケット当選確率は平均して12%ほどとなっているようです。

  • 100人応募して12人
  • 25人応募して3人
  • 倍率で言えば約8.3倍

けっこうシビアな倍率となっていますね。

ただ、2017-2018ディズニーカウントダウンは抽選のチャンスが一回増えているので多少確率は上がっているかもしれません。

ちなみに、2011年までディズニーカウントダウンの倍率はなんと8%でした!
年越しパレードがあったこと、チケット枚数が今より少なかったことが理由でしょうね。

ディズニーカウントダウンのチケット入手方法

毎年真冬の寒い中年を越すという過酷なイベントでありながら、
その人気が衰えることがないディズニーのカウントダウンイベントですが、

プレミアムチケット「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」を入手する方法を全てご紹介します!

公式サイト正規オンライン・ハガキ申込み


もっとも一般的なのは、ディズニー公式サイトが窓口になっているオンライン申込みに応募することです。

申し込み方法はインターネットもしくはハガキで応募できます。
日程は以下のようになっています。

第1回目は2017年9月12日12:00~9月26日19:00
オンライン申込み・ハガキ申込み第2回目は2017年11月1日12:00~11月13日19:00
NEW!! オンライン申込みのみ

2017-2018年から2回応募できるようになりましたが、当選確率は上がったのか気になるところですね~。

夏の終わりごろに募集が開始されるので、年末の予定なんて全くわからないという状態で申し込む人がほとんどだと思いますね。
とりあえず見切り発車で、「当選してから日程考えよう!」というつもりで応募しちゃいましょう!

2018年からは11月に二次募集も追加されたので、さらにチャンスは増えそうですね。
これは一回目の募集のキャンセル分を追加募集しているという話です。

一度、当選すると、人数変更は一切できません。

もし4名枠の応募で当選した場合、4名から人数を変更することができないので、
全部キャンセルするか、4人行ける人を集めるかする必要があります。
人数が余っていたらお友達に譲ってあけるという人もいるようですよ。

高額だがバケーションパッケージに応募する


公式サイトにて、宿泊とセットになったバケーションパッケージを先着順で申し込むことができます。

2泊以上で12月31日~1月1日の間の日程で予約とることが出来れば、
カウントダウンイベントのパスポートも入手できます!

  • ファストパスチケット優先権
  • ショー鑑賞の事前予約ができる
  • フリードリンク券

など豊富なサービスがあるのですが、

その分お値段は景気がいい感じになっていますよ!!

しかも

すぐに予約が埋まってしまいます!!

お金に糸目をつけずに行きたい方はオフィシャルホテルのオンライン予約をチェックしましょう。

  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーシーホテルミラコスタ
  • 東京ディズニーランドホテル
  • サンルートプラザ東京
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテル
  • ヒルトン東京ベイ
  • ホテルオークラ東京ベイ
  • 東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート
  • 東京ベイ舞浜ホテル

例年7月1日あたりから販売開始されることが多いですが、それでもオフィシャルホテルのカウントダウンプランは人気なのですぐに埋まってしまいます!

旅行会社が出しているパッケージツアーに申し込む


ディズニー公式の申込みの他に、旅行会社も多くのチケット枠があるようで、
旅行会社からも様々なディズニーカウントダウンのパッケージツアーが発売されます。

これが実は狙い目で、
ディズニーの公式オンライン予約抽選や公式ホテルのバケーションパッケージ経由で購入するよりもお得になる場合があります。

旅行会社からすれば、売りさばけなければ赤字になるのでしょうから、売り切りたい思惑もあるのでしょう。

チケットキャンプなどの転売が対策された今、現段階ではかなり有効な方法であると言えます。

その中でも、バリエーションが豊富な楽天トラベル経由のツアーがオススメです。
毎年特設ページを設けるほど力を入れています。
ディズニーカウントダウンin楽天トラベル

ファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」で応募!


ディズニーの公式ファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」のメンバー(同年8月31日までに会員)は、一回多く抽選に応募できる権利を得られます。

ファンクラブメンバー専用枠の条件は一般抽選と同じで、当選確率も特別上がるわけでもないようです。

入会費は無料ですが、年会費が3240円かかります。

ディズニーカウントダウンに当選したい為だけにファンクラブに入会するのはコスパが悪いと思います。

ただ、以下の「ファンダフル・ディズニー」特典が欲しい方はこの機会に入会するのもいいと思いますよ。

  • 特典①入会時と更新時発行されるオリジナルメンバーズカード
  • 特典②季節ごとに発刊される会報
  • 特典③毎年年末にスペシャルグッズプレゼント

ディズニーカウントダウンの注意点について

オークションで購入は禁止されている

チケットオークションでの売買は、ディズニー公式が利用しないように明言しています。

万が一、入園時にチケットオークションなどで購入したものだと発覚した場合(発覚する可能性はほぼ0だと思いますが)チケットが無効になるリスクもあります。

なので、もしオークションなどを利用するときは完全自己責任で利用しましょう。

服装の防寒対策はしっかりと

深夜の東京ディズニーリゾートでのカウントダウンイベント。
想像に難くないとは思いますが、中々ハードな日程となっているので準備はしっかりしていきましょう。

真冬 × 深夜 × 海沿い × 歩きっぱなし

と4コンボ決まっています。

お子様と一緒に参加する方は特に準備や計画をしっかり立て、子供の体調に気をつけましょう。

どれほど寒くなっても大丈夫なようにホッカイロはいくつも備蓄しておき、スキー場にいくレベルの服装で臨みましょう。

のど飴や頭痛薬もあると心強いです。

年越し営業もそれなりに混んでいる!

お子様連れでディズニーカウントダウンに参加している人は、年明け後に帰る、もしくは仮眠して再戦という方も多くいらっしゃるかと思いますが、それでもやっぱりディズニーは混みます。

ディズニーリゾートラインの乗り場でさえ20分ほど待つ混み具合ですから、立ちっぱなしと眠気のピークでぶっ倒れないように気を付けてください。

できれば入園開始の夜20時の前にしっかり仮眠を取っておきましょう!

まとめ

一年で一夜だけの特別なディズニーが体験できる、東京ディズニーカウントダウン「ニューイヤーズ・イヴ」について、年越しパスポートチケットを確実に予約する応募方法をご紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?

競争率は高いものの、色々な購入方法を知っておくだけで、チケットを手に入れる可能性はぐっと高まります。

是非、パッケージツアーなど選択肢にいれてみてメモリアルなカウントダウンを実現させてみてくださいね!

バリエーションが豊富な楽天トラベル経由のツアーがオススメなので、特に遠方から参加の方はチェックしてみてくださいね。
毎年特設ページを設けるほど力を入れています。

ディズニーカウントダウンin楽天トラベル